H27. 3月2日(月)
 
  • 昨日は旅館下の通りにあります。
  • 街角博物館『まるたか』で今年で3回目の【摩耶姫ちゃん会】が行われました。
  • 女の子の節句と合わせて行われたイベントで、
  • 「豆雛人形づくり体験」「湯もちつき」「摩耶姫伝説登場キャラクターのお面づくり」「射的遊び」「甘酒サービス」
  • 「地元女の子達によるミニ摩耶姫ちゃんのおもてなし」などが行われました。
  • 私もお手伝いをさせて頂き、みぞれ雪が降る中たくさんのお客様にご参加頂けたことは、本当に嬉しかったです♪
  • どのコーナーも手作り感あるコーナーで、華やかなイベントではなく、ささやかなおもてなしイベントでしたが、
  • お客様はホッコリした気分でいらっしゃる方が多く、こういうイベントは四万温泉らしいな♪と感じました。
  • 是非来年もおもてなしコーナーを増やして多くの方に楽しんで頂けたらと思います。
 
  • 2015_03_09
  • お餅を食べたて一休みをする摩耶姫ちゃん
  • 2015_03_09
  • 豆雛づくりを体験中
 
  • ちなみに私は『摩耶姫伝説』の紙芝居を担当で読ませて頂きました。
  • ただ読むだけでは、いつも何か物足りなさを感じており、幼稚園で仕事をしていた気持ちがうずき、
  • 「手遊びもいいけど、そうだ!鉄拳になりきって、お話の中にも出てくるし、
  • 『こんなパワースポットはやだ〜』をやってみよう」と家族にアイデアを出してもらいながら、
  • イメージしやすいようにつたない絵を描き準備をしました。
  • 思いが伝わらず受けなかったらどうしよ〜と大変心配しておりましたが、皆さん良い方ばかりで、
  • 鉄拳のお面をかぶって必死でやっている私の気持ちを汲んで、興味を示し下さり、また時折くすくすと笑ってくださいました。
  • 紙芝居を読む前にお客様との距離が縮まったことが、何より嬉しかったです!
  • きっとこんなパフォーマンスをするのは四万温泉の中では私しかおらず、私の特技だなと思います(^_-)☆
  • 家族に「いとうあさこにそっくり!」と言われてしまうのも、しかたないことだと最近では自分でも認めざる終えませんね(*^_^*)
  • そして家族には「こんな43才のお母さんだけど、よろしくね!」とお願いしておかないといけないかな・・・
  • まだまだ私の引き出しの中にはちょっとしたネタがあるので、イベント同様、
  • 私のパフォーマンスで皆さんを笑顔にできたらなあと思います。
  • 私ったら違う方向に野望が進んでしまっているようです♪うふふ・・