H27. 4月24日(金)
 
  • 今年度から娘たちの小学校は大きく変わりました。
  • 私が子供の頃は中之条町の中で小学校が5つありました。
  • しかし少しずつ統合が始まり、前年度まで3つあった小学校が今年度から一つに統合されました。
  • それに伴い、学校が新しく建て替えられ、養護学校も隣接されました。
  • 中之条町は割と広いので、たくさんのコースをスクールバスが走るようになり10台のバスが走っているようです。
  • 娘が今いる小学校に、他の学校の生徒さん達が集まって来たので、
  • 親の私も、娘たちも大きな不安はなく新学期を迎えられましたが、反対の立場だったら、
  • 不安でたまらなかっただろうな〜と思います。
  • そういう事を自覚して相手の立場に立ちながら子供たちも、また私自身も新しい関係を築いて行けたらと思います。
  • また本日は初めての授業参観でした。
  • 2年生の娘と4年生の娘を比べてみて、先生もおっしゃっておりましたが、やはり高学年になるほど、
  • 相手の様子を見ながら、まだ自分を出し切れてないところもあるとのお話で、確かにそうだなと感じました。
  • これから先、新しい環境の中で、色々な問題が出てくるかもしれません。
  • 私の方が気持ちを先走りし過ぎないよう、
  • 何か心配ごとが起きた時は一緒に考えながら、一つずつ成長していけたらと思います。
  • 私にとって大きな課題となる、「陰ながら様子を見守る」ことを覚えていきたいと思います。
 
H27. 4月27日(月)
 
  • 身近な者が急に入院・手術となってしまい、
  • 皆でその役割を分担していたので、先月末から今月の半ばくらいまで慌ただしく、
  • 私は「お客様にご迷惑をお掛けしないように」と少し気持ちがピリピリしていたように思います。
  • なかなかゆっくりパソコンに向き合う間が取れず、長い間ひとり言をお休みしてしまいました。
  • 静岡に住む大学時代の後輩も私の独り言を
  • 「楽しみに見てるよ♪」「いとうあさこ姿、見たいな〜」なんて嬉しいメールをくれたりするので、
  • つたない内容ではございますが、皆さんに読んで頂けるよう、何とか時間を作らねばと気がかりでおりました。
  • そして、何とか1つの山を越え落ち着いたので、置き去りになっていた色々な事に取り組んでいかねばと感じております。
  • 昨日は、上の娘の機嫌を損ねるようなことを私が言ってしまい、「ごめんね」と言ってもなかなか機嫌が直りませんでした。
  • そこで「ソフトクリームを食べない?」と声をかけ、お昼前の少しの時間、仲直りができるよう外に連れ出しました。
  • 四万温泉の景勝地「甌穴」にまずは行き、きれいな景色を見ながらソフトクリームを食べました。
  • 「ごめんね」の言葉より、ほんのわずかなママとの時間が、何より気持ちを変えてくれました。
  • 私の方が心の余裕をなくしていたことに気づき反省。
  • 「美味しいね!」と言いながら心で私は「ごめんね」とささやき。
  • 「うん。」のほのかの言葉が「もう、いいよ」と聞こえてくるようでした。
  • 今までからかってもあまり気にしなかったことが、今では傷つき、怒る姿を見て、
  • 自尊心が出てきて少し成長した姿を感じました。
  • これから、私もほのかを尊重して対応していかなくてはいけないな〜と思いました。
  • 外に出たついでに、以前毎日通った「四万保育所」に遊びに行ってみました。
  • 昨年度少子化の影響で廃園になってしまい、
  • 前を通るたびに久しぶりに行ってみたいと言っていたので、少し寄り道をしてみました。
  • 娘二人は「懐かしい〜」「こんなに小さかったかな〜」の連呼で、保育園時代のことを思い返しているようでした。
  • 少し小さく感じる遊具で無邪気に遊ぶ二人の姿を見て、
  • 私も懐かしい気持ちがこみあげ、そして大きくなった二人をとても嬉しく感じました。
  • 思い切って出かけて本当に良かったです。
  • おかげで、子供たちとの楽しい時間の共有、きれいな景色を見ることができました。
  • 私が子供たちにではなく、子供たちから掛け替えのない時間をもらえたことに感謝です。
 
2015_04_28
この透明感ある青い水の様子を『四万ブルー』と言います。
 
2015_04_28
ご機嫌に遊ぶ二人♪「こんなにちいさかったかな〜?!」ほのかとうららが大きくなったんだよ!
 
  • 保育園の前の畑が「スイセン畑」に変身!道路から奥に入ったところにあるので、
  • 『誰〜も知らない秘密の花園』の様でした♪得した気分★