H28. 2月4日(木)
 
  • 今年の節分も怖い鬼たちがやってきて、前日までは「泣かない!」と言っていた子供たちですが、
  • いざ家に現れると怖がって大騒ぎ!!大泣き!!でした。 
  • そして少し落ちつた所で南南東の方を向いて恵方巻を食べました。
  • 恵方巻はきっと食べきれないので、まだ今年は大好きな『納豆まき』を恵方巻に見立てて、
  • 今年一年無事に過ごせるよう願って、黙々と一本食べました。
  • 子ども達はなんだか楽しそうでした。
 
  • 去年の様子です。鬼は豆を沢山蒔いてくれます。
  • 真剣に食べる二人(^^♪
 
  • 昔から伝わる日本の行事は家族で楽しい時間を過ごせ、とても素晴らしいですね♪
  • 私も子供の頃、学校で作った鬼のお面をかぶって、父と各部屋を「鬼は外!福は内!」と言いながら
  • 回って歩いた思い出があります。
  • そして豆まきをとても楽しみにしていたことを覚えております。
  • 娘たちも大人になって良い思い出となっているといいなと思います。
 
H28. 2月4日(木)
 
  • お雛様を飾りました。やっぱりお雛様はいいですね♪心が和みます(^^♪
  • 子ども達もしばらくお雛様の前に座って、オルゴールを掛けながらうっとりと眺めていました。
  • いやいや眺めているだけならいいのですが、手を伸ばし「こうなっているんだ〜」と触れ、こちらをヒヤヒヤさせてくれます。
  • その後にほのかは「あれ!ぼんやりがつかない」というのです。
  • 「ぼんやり・・・?」ぼんぼりの間違いでした。
  • 確かにぼんやりと優しい明かりがついておりますが、「明かりをつけましょ ぼんやりに〜♪」とは言わないですよね(‘ω’)
 
 
  • 玄関が明るくなりました。
  • 父の実家から借りた明治、大正の古いお雛様もあるのでどうぞご覧下さいませ。
 
H28. 2月25日(木)
 
  • 私は自宅から旅館までの行き来に、車の中でラジオを聴くのが最近の習慣です。
  • 今、流行りの曲を聴くのも新鮮で楽しいし、また10代20代に聴いた曲がかかったりすると、あの頃に一瞬戻り、
  • とても甘酸っぱい気持ちになります。
  • そしてつい一緒になって歌ってしまいます(^^♪皆さんはいかがですか?
  • 近頃では、歌を聴く楽しみだけでなく、色々な話にも興味を持つようになり、
  • 「この人はこういう風に考えるんだ!」「私にはない考え、すごい!!」などとラジオを通して色々な話を聞けたり、
  • そこから考えたりすることを、とても貴重なことだなと感じるようになりました。
  • きっと仕事がら色々なお客様と出会う機会が多いので、まだまだ未熟な私は色々な人の話に耳を傾けて少しでも
  • 心が豊かになればと思うからかなと思います。
  • 先日は『苦労は買ってでもした方がいいか?』ということをリスナーさんの意見を聞きながら討論しておりました。
  • 「できれば苦労せずに成功できたらいい」という意見も結構ありましたが、
  • 私は「多かれ少なかれ誰しも壁にぶち当たることがあるのだから、その壁を乗り越える力を身に着けるために、
  • 失敗や苦労は必要だと思う」と心の中で反論してました。
  • そして色々な意見が出た後、
  • 「でももし、会社とかで重要な仕事を部下に頼まなくてはいけない時に、何も苦労せずにそこまで来た人と、
  • 苦労しながら同じレベルまで来た人がいたら、きっと苦労してきた人に、自分は大事な仕事を頼みたい」と
  • 最後意見を述べて進行役の方が占めていたとき、なるほど・・・と思いました。
  • 苦労した分、その人についた力は信頼へと結びつくのだなと思いました。
  • そして私は、これから何か大変なことにぶつかった時、
  • 今は大変だけど、きっとそこから何か得るものがあると信じて、めげずに頑張ったいけるかな!と思いました。
  • ラジオを通して色々学んでいる私です。
  • 今はFMラジオばかりですが、今後はNHKのラジオも聴けるようになるよう成長していく必要があります(‘◇’)ゞ