H27.9月8日(火)

  • 久しぶりの「若女将のひとり言」。
  • だいぶご無沙汰してしまい誠に申し訳ございません。
  • 先日静岡に住む友人から
  • 「若女将のひとり言が、なかなか更新されていないからメールしてみたよ、元気ならいいんだけど」
  • と私を心配してくれるメールをもらいました。
  • 「若女将のひとり言」を通して、友人、お客様など多くの方々と繋がっていることを強く感じ、また嬉しく思いました。
  • 時期によっては、掲載がとんでしまうこともございますが、長く続けていきたいと思っております。
  • 物事を器用にこなせない私ですが、是非とも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。
  • 今年も8月の前半はとても暑かったですね!
  • 最近では四万温泉も、日中30度以上になる日もございます。
  • しかし私どもの旅館はすぐ裏が山になっておりますので、
  • 館内は暑い日中でも有難いことに30度を超えることがございません。
  • それなのに同じ中之条町でも私たちの住まいがある町中は非常に暑く、
  • 日中35度越えや熱帯夜もしばしば!にも関わらず、
  • 2階にある住まいは、少し古いこともありクーラーがないので、夜は寝苦しくてたまりません。
  • 毎年「今年こそはクーラーを買おう」と目標を立てるのですが、タイミングを逃してしまい、
  • 「もう今になったらいいか」と来年に持ち越してしまいます。
  • 真夏に何度か私も四万温泉に寝泊まりしました。
  • 四万温泉は熱帯夜という日がほとんどなく、窓の隙間から入る心地よい風で、
  • 一度も目を覚ますことなく快適に休むことができ、その日の朝は気持ちよく目覚めることができます。
  • 夏に熟睡できないことは本当に辛いです(-_-;)
  • 『日中の暑さを山々の緑が一気に吸って涼しい風を吹き出してくれている』そんな気がします。
  • 「自然に感謝!」是非来年の夏は四万温泉にGO!で皆さまのお越し心よりお待ち申し上げております。
  • あっという間に過ぎてしまった夏の様子を写真で!
  • 今年はより安全に川遊びが楽しめるよう「ライフジャケット」をご用意いたしました。
  • スーパーボールすくいは今年もお子さんに大好評でした♪
  • 家族で江の島・鎌倉へ行って参りました。
  • 1泊2日の楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいました(^^♪ 旅行はいいものですね(^^♪
  • 沢渡温泉で川遊び、その後は熱々手作りラーメン。インスタントだけど美味しかった♪
  • 最後は近所のおじさんにチケットを頂いて、「トリックアート」。
  • 二人の表現力にママはビックリ(@_@)
  • 夏休中の開催とのことで、皆さまのご紹介できないのが残念です。
  • 夏休中、旅行以外は、私はなかなか一緒に出掛けられなかったのですが、
  • 子供たちはきっと楽しい夏休みを送ったことと思います。
  • そして、今年の夏も多くのお客様がいらして下さり、沢山の出会いを頂きました。
  • 「四万温泉初めてです。静かないいところですね(^^♪」というお客様、
  • 「また来たよ(^^♪)」といういつもの笑顔のお客様、
  • 「家族との思い出が詰まっていて、なんだか田舎の帰ってきたようです」とおっしゃって下さるお客様。
  • 旅に色々な気持ちを込めて訪れて頂いていることをヒシヒシと感じました。
  • またお帰り間際には、嬉しいお言葉を添えて頂いたお手紙、
  • 一生懸命書いてくれたお子さんの可愛いお手紙を頂戴し、心が温まりました。
  • 私の背中をポンと押してくれるように「これからも頑張ってね!」「ゆっくりさせてもらいました」
  • という励ましのお声をかけて頂いたお客様もおり、
  • このようなお客様との出会いが何よりの活力となりました!心より感謝申し上げます。
  • また多くの客様との出会いを大切に、心を込めたおもてなしに励んで行きたいと思います。

H27.9月10日(木)

  • 4年生の長女ほのかが、先日友達から、クッキーの作り方のメモをもらって帰ってきました。
  • とてもワクワクした様子で、「ママがお休みの時に作りたい!」と目を輝かせておりました。
  • そして昨日は私の休みということもあり、ほのかの希望が叶いました☆彡
  • メモをくれた友達は、とてもしっかり者の女の子なので、とても細かく作り方を書いてくれ、
  • ほのかはそれをよーく読みながら作業を行っていきました。
  • 私でなく、パパが少し手助けをしてくれ、とても優しい香りがするクッキーが出来上がりました!
  • こうやって一つ一つできることが増えて、お姉さんらしくなっていくのかな~と思いました。
  • まだまだ男の子みたいな女の子ですが・・・
  • 実は私も初めて作ったお菓子はクッキーでした。
  • やはり男の子のような女の子で、分量など適当だったのでしょうね!
  • 出来上がったクッキーを食べた兄の感想は、忘れもしない「これ乾パンじゃないの」でした(-_-;)

H27.9月14日(月)

  • 先日偶然に素敵な育児書と出会うことができました!
  • 『子どもと生きる・あまえ子育てのすすめ』という本です。
  • 子供たちに毎月届く本と一緒に、今回初めて親向けに送られて来ました。
  • 日々の生活の中で、子ども達と向き合っていても、
  • 子ども達の気持ちを『じっくり』考えるということが、あまりないまま過ごしているように思います。
  • しかし、この本を読んでいるときは、子ども達の気持ちを深く考え、思い返し、頭の中が子ども達への愛で溢れます。
  • そして、「もう少し、深く子ども達の気持ちを考え接していきたい」という、素直で優しい気持ちを持ち直すことができます。
  • 子ども達に対して悪気はなく、また決して子ども達のことを考えていないわけでなく、
  • 『じっくり』ということが少し薄くなってしまっているのです。
  • この本を通してそんなことを気づかされました!
  • でも私は活字離れもいいところで、絵本以外に本を読むのは、お母さんになってから初めてかもしれません。
  • ですので、1ページ読み終えるのにすごく時間がかかり、
  • 時には「私の解釈はあっているのかな?」と何度も読み返すことがしばしば。
  • こんな時間が持てるようになったのは、娘二人が今まで川の字で私に張り付いて一緒に寝ていたのですが、
  • 「子供部屋で二人で寝る」と言い出し、
  • ふすまを開けてオープンスペースの状態ではありますが、隣の部屋で二人で寝るようになったからです!
  • まだ下の娘は2日に一回は朝になると私の隣で寝ております。まだまだ可愛いです♪

H27.9月19日(土)

  • 待ちに待った2年に一度の『ビエンナーレ』が9月12日から1か月間始まりました。
  • 娘たちは夕方お散歩を兼ねてパパと一緒に少しずつ会場を回っております。
  • 町外、県外から大勢のお客様が訪れてくれる大きなイベントになりましたが、
  • 実は町民も大変楽しんでおるイベントだと思います。

  • イクラになっちゃった!


    新しいネタです。「うらら」


    実は怖がってます!

  • 私もご縁があって、期間中の飛び入り参加大歓迎!のイベントにフラメンコで参加させて頂くことになりました(^^♪
  • 夢のような話でとてもhappyです!