H29. 2月16日(木)

  • ちょっと前の事ですが、今年の節分も中之条町の住まいの方に、鬼が来て子ども達も、家の中も嵐が来たように大騒ぎでした!
  • 子ども達もさすがに、近所の男の人達が鬼に扮していると分かってはいるのですが、
  • なぜか本当に恐ろしく、ドキドキ心臓が破裂しそうで、できれば「来ないでほしい」と願っていたようです。
  • 嵐が去った後は、何だか心が晴れ晴れした感じになり、「今年も無事に終わって良かった♪」という安堵感が家中に漂います。
  • 私たち大人にすると、大変活気ある、有難い行事なので、長く続けてほしいと思います。
  • 子ども達の前には、こんな鬼達が現れました!やっぱり怖いですよね!!
  • 旅館にはおちょこちょい鬼が現れました!よく見ると顔が反対でしょ(-_-;)

H29. 2月27日(月)

  • 2月26日は東京マラソンでしたね!私は「フラメンコを踊ってランナーを応援」に参加させてもらいました。
  • 私が通っている教室では今年で連続5回目の参加になり、毎年先生、仲間と一緒に参加し、
  • その場に行かないと経験できない雰囲気を感じながら気持ちよく踊らせて頂いております。
  • 東京タワー下の芝公園がイベント会場となり、私たちの前後には
  • 「和太鼓」「チアーダンス」「八木節」「琉球太鼓」など様々なチームの発表があり、とても刺激になりました。
  • また、ランナーの方たちが一生懸命走る姿にも心を打たれ、私も頑張らなきゃ!という気持ちにさえさせてもらえるので、
  • 私にとってこの日は大切なイベントになっております。
  • しかし、群馬から東京へ出かけるには、朝早い出発で一日がかりです。
  • そんなこともあってか、我がチームは年々参加人数が減ってしまい、今年が最後の参加となってしまいました。
  • 大変寂しいですが、その分チーム皆で「気持ちを入れて踊りましょ♪」と一つになって踊ることができました!
  • また今年は参加を迷っていた私の背中を押すように「うらら踊りたい!出たい!」と娘が言い、一緒に踊ることができたので、大切な思い出が一つ増えました。
  • そんな意味からも今回の参加は私にとって特別なものとなりました。
  • いつかまた東京マラソンのイベント(ランナーでないところが良いでしょ♪)に参加することが出来たらと思います。
  • その日までもっと上手く踊れるよう頑張ります!!