H26. 2月3日(土)

  • 旅行番組で四万温泉が出る度に私の娘達は、「あやめや旅館は(出ないの)?」といつも質問をされます。
  • その度に「残念だけど今回は出ないんだな(>_<)」と返すと、とても残念そうな顔をします。
  • そんな娘達の顔を見る度に、「ごめんね。いつかテレビに取り上げてもらえるように、ママ頑張るよ!」と心の中で思うのでした。
  • そんなことが続き、初めてテレビ取材の話を1月に頂きました。まるで夢のようでした。
  • そして1月27日に初めてあやめや旅館がテレビで取り上げて頂きました。
  • 番組は『テレビ朝日のJチャンネルという夕方のニュース番組』の特集です。
  • 家族、親せきで大喜びでした!
  • 娘達の想いを果たせたと本当に嬉しく思い、また少しでも当館を知って頂く機会を頂けた事にとても感謝しました。
  • そしてそれと共に、お客様の期待にそむかぬよう、謙虚に努力をしていかねばと強く感じました。

H26. 2月5日(水)

  • 昨日、下の娘が来年小学校に上がるということで、入学説明会に参加して参りました。
  • 上の娘の時は親も緊張しており、もれの無いよう、話を聞かねばと、とても大変だった事を覚えております。
  • しかし一度経験をすると、人は強くなるのですね、
  • 「多少の事は何とかなる!入学用品も兼用できるものは、二人で何とかしてもらおう。」
  • な~んて2年前の私では考えられないような事が頭に浮かび、我ながら驚きました。
  • そんな風な神経が太くなった私ではありますが、校長先生がとても良い詩をプリントし、また、私共にも読んで下さいました。
  • 内容は以下のようなものです。
  • 『子は親の鏡』
  • けなされて育つと、こどもは、人をけなすようになる。
  • とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる。
  • 不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる。
  • 「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは惨めな気持ちになる
  • 子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
  • 親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
  • 叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」とおもってしまう
  • 励ましてあげれば子どもは自信を持つようになる
  • 広い心で接すれば、キレる子にはならない
  • 誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ
  • 愛してあげれば、子どもは、人を愛する事を学ぶ
  • 認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
  • 見つめてあげれば、子どもは、頑張りやになる
  • 分かち合うことを教えてあげれば、子どもは思いやりを学ぶ
  • 親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
  • 子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
  • やさしく、思いやりを持って育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
  • 守ってあげれば、子どもは強い子に育つ
  • 和気あいあいとした家庭で育てば、こどもは、この世はいいところだと思えるようになる。
  • このような話を頂き、目からうろこで、改めて自分を見直す良いきっかけとなりました。
  • 実際私に当てはまってる。弱った~気をつけよ~という部分もあります。
  • とても分かりやすく、私のようにきっと心に響くものがあるのではないかと思い、皆さんに紹介させて頂きました。

H26. 2月21日(金)

  • 2月15日は関東地方に住む者達にとって、記録的な一日でした。
  • 四万温泉に住む100歳近いお年寄りも「こんな大雪(一日で降る)は初めてだ~」とおっしゃっていたという話を聞きました。
  • 朝5時前に目を覚ますと停電になっており、「まさか!」と外を見て大雪!!
  • 私はその日、次の日と中之条町から四万温泉には上がってこられず、前橋や高崎の方も後でお話を伺うと、同じような状況だったようでした。
  • 四万温泉は女将の目分量だと1m20cm位積もっていたのではないかと言っておりました。
  • また、所々雪崩が起き、2メートル以上の高さになったところなどは、通行止めで場所によっては孤立状態の地区があったことが後で分かりました。
  • 大変な思いをされた方も多かったようです。
  • しかし4日~5日後に町の働き掛けが進み一気に除雪作業が行われ、道路はみるみる幅が広がり、5日間でほぼ正常通りに戻りました。
  • 皆さんきっと御心配があるかと思いますが、もう今では安心していらして頂けます。
  • 当日足止めを食ってしまい、延泊を余儀なくされたお客様に置かれましては、この場をお借りして、
  • ご迷惑をお掛け致しました事、深くお詫び申し上げます。
  • 四万温泉の道路状況が分かるライブカメラです。
  • こちらをご覧頂くと、実際に確認して頂け判断しやすいと思いますので、何かの時はご利用下さいませ。
  • http://www.kendobousai-gunma.jp/photo/

H26. 2月23日(日)

  • 今日は東京マラソンが行われました。
  • また昨年に引き続き、マラソンの応援や盛り上げることを目的でフラメンコスタジオの先生のお誘いのもと、フラメンコを踊って来ました!
  • 2回目なので、少し状況は把握できていましたが、
  • 沿道にいる方や、ランナーの方に向けて、踊る事は本当に楽しく、いや気持良くと言う方がぴったりかな?
  • 曲がかかるとともに、スイッチが入ってもう一人の自分に変わります。
  • 余談ですが、私達の前にベリーダンスの方達が発表をされておりました。
  • ベリーダンスは腰までのヒラヒラ・キラキラとした巻物と上半身ビキニのような衣装で腰を細かく振ったり、
  • 髪をかきあげるような振りで、とても艶やかなダンスでした。
  • 女性の私達でさえ、目を奪われ悩殺されてしまうほどでした。
  • ですからギャラリーに差があったように思えます(・_・; )
  • 特にベリーダンスは男性カメラマンの人数が多く、地べたに座り、低いアングルから写真を撮っていたのが印象的でした。
  • それに比べて私達の方は、男女とも入り混じり、カメラを持った人は少なく、また撮る場合でも通常に立っての撮影でした。
  • 本当に分かりやすい結果となりました( ;-_-)

  • 華やかさは私たちだって負けていないわ♪


    家族サービスで上野動物園にも行ってきました

H26. 2月27日(木)

  • 「ママ目をつぶって、手を出して!」とほのかが言うので「なんだろ~」と少し期待をしながら手を出すと、
  • 手に載せられた物は5日分の使用済みのハンカチでした。
  • 「ちょっと~これなに~!!」と言うと「学校に忘れたの~。へへへ」と少し恥ずかしそうではあったけど、
  • 全く反省の色なしと言った感じでした。
  • そして、また次の日、私の方から「洗濯機を回すけど、ハンカチ出した?」と尋ねると、案の定「あっ!忘れてた!」
  • そして昨日5枚出したから、今日は1枚だけだろうと思ったら使用済みハンカチ2枚を出してくるからビックリ!思わず笑ってしまいました!
  • 「あれ~昨日出し忘れてた分みんな出したんじゃないの~」「うん、良く見たら奥の方に押しつぶされてた。」と言う事は、
  • ほぼ一週間分貯め込んでいた事になります。
  • 気付かなかった私も私ですが、本当にほのかは女の子?と聞きたくなってしまいます。
  • 良く言えば、細かい事を気にしない良い性格なのでしょうが、反対を言えばちょっとガサツです。
  • そんなほのかはどんな女性になるのか、心配もあり楽しみでもあります。

  • 雪うさぎが上手にできました♪